志望理由書の書き方|志望動機の書き方をマスターして受験を有利にしよう!|受験.com

受験.com

受験に合格するための必勝法

志望理由書の書き方

履歴書

志望した理由

志望理由書の書き方は基本的に自由です。しかし、基本としてまず志望理由書を書くときには、なぜ、自身がその学校を志望したのかを考えましょう。その学校に通う目的とその学校に行きたい理由を考えて、書き出すことが大切です。もしも、書き出しにくいようであれば、目指すようになったきっかけなどの体験談を交えて書くのもいいでしょう。

学部・学科で考える

また、志望動機には選んだ学部や学科を題材にして、書いてみてもいいでしょう。学部や学科を題材にして書いた方がより、学校を志望した理由が見えやすくなります。しかし、学部や学科を題材にするからには具体的な例を上げて書く必要があります。

将来のビジョン

志望理由書は学校を選んだ理由だけでなく、ご自身の将来についても書かないといけません。ご自身が将来的にどういう人間になりたいか、どんな仕事に就きたいかなど書くことで、将来をしっかりと考えている人間と見られ採用率もアップします。

行きたい学校をチェック

志望動機を詳しく書くためには、少なからずご自身が目指している志望校の情報を知っておく必要があります。なぜなら、それぞれの大学によって志望動機の内容が異なるからです。最近では、ネットで全国にあるほとんどの学校の情報が見れるので、合格するためにもチェックしておくといいでしょう。

広告募集中